体育館に移動式エアコン

年々夏季になると全国的に目立ってくるのが“熱中症対策”を呼び掛けるニュースです。
熱中症は時に死に繋がることもあることから、熱や湿度がこもりやすい学校の体育館などでは熱中症対策として空調設備の導入が進められています。

しかし、体育館のような広い施設に対応できる空調設備となるとコストや工期の兼ね合いが難しく、文部科学省の発表(令和元年9月)によると体育館の空調設備の設置率は3.2%でした。

今回のコラムでは、高い冷却効果と除湿効果を兼ね備えながら、設置工事なしで簡単に使用できる空調設備として今注目の移動式エアコン「スポットバズーカ」をご紹介させていただきます。

熱中症が多発するのは高温多湿な環境

体育館と青空

熱中症は高温多湿な環境で発生しやすいと言われています。

風が弱く、気温が高い場所では、発汗により体内の水分や塩分(ナトリウムなど)が失われていきます。

さらに温度が高いと、汗が蒸発しにくくなり熱が体内にこもってしまうため、体温の調整機能が崩れてしまい、結果的に熱中症を引き起こすことになるのです。

熱中症対策に使用される空調例

扇風機とエアコンのイラスト

熱中症対策に使用される空調機器には、以下のようなものがあります。

空調例①:扇風機

最もアナログかつ身近で馴染み深い空調と言えば、扇風機です。
日本の夏と言えば扇風機が定番と言われてきましたが、高温な環境下で扇風機を設置してもただ熱風をかき回すだけであまり涼しさを感じることはできず、「湿度」が下がりにくいのが扇風機の弱点。
湿度が高いとやはり熱中症へと繋がりやすく、熱中症対策としては少し不十分と言えます。

空調例②:スポットクーラー

スポットクーラーとは移動式の簡易的なエアコンです。
小型のスポットクーラーはあくまでスポット的に冷やすことを目的に作られており、オフィスや工事現場などに導入されていることが多いです。
大型のものになると体育館や工場などに導入されています。

空調例③:エアコン

最も効果的に、隅々まで除湿と冷却を可能にする空調と言えばエアコンです。
ただ熱中症対策としてエアコンを導入する際に考えられる大きな問題は、他の空調に比べコストがかかることです。
特に体育館のような広い空間の場合には、巨大なエアコンが必要となります。

空調例④:水噴霧クーラー

水噴霧クーラーは別名ミストシャワーとも言われ、ミストによって空間を冷却する空調です。
確かにひんやりとしたミストは心地よいと感じるかもしれませんが、加湿効果が高いため、湿度が高い状況だと熱中症対策には向かないということも。
体育館のような高温かつ多湿になりやすい環境下で使うことを考えると、最適とは言えないかもしれません。

キャスター付きで移動可能!熱中症対策にスポットバズーカがおすすめ

体育館に移動式エアコン

体育館や物流倉庫におすすめしたいのがイーズの大風量スポットエアコン「スポットバズーカ」です。

スポットバズーカはキャスターを付けて移動式エアコンとしても利用することが可能です。

スポットバズーカは酷暑下での室内スポーツでも汗が乾くほどの爽やかな大冷風と優れた除湿機能が特徴です。
キャスター付きなので面倒な設置工事なども必要ありません。

スポットバズーカが移動式エアコンとして選ばれることが多い理由は次の通りです。

スポットバズーカ

■大風量かつ高い除湿効果を実現

広い室内を適切に冷却することを考えると、大風量はもはや必須条件です。
スポットバズーカの吹出口の風速は8m/s、体感温度は14度にもなることから、冷房機能がかなり高いことが伺えます。
さすがにスポットバズーカ1台で体育館全体を冷却することが難しいとは言え、体育の授業や式典など比較的1時間以内の熱中症対策としては十分効果的と言えるでしょう。

■ムダなく狙ったところに届く

スポットバズーカは約50mの直進性のある大風量の風邪が遠くまで届くため、作業する空間のみを効率よく狙うことができます。
スポットバズーカは温度成層空調としての機能も保有しており、体育館など天井が高い大空間の場合、温風は高所へ、冷風は人がいる低所に分離することができるのも特徴のひとつ。
人が特に集まるところなど、冷却したい箇所を集中的に冷やせるのでムダがありません。

■フィルターレスなのでお手入れも簡単

空調を導入する際に意外と見落としがちなのが導入後の管理方法です。
多くの空調は定期的な清掃が必要とされており、清掃頻度が少ないと効果が半減してしまうということにもなりかねません。
その点スポットバズーカの場合はフィルターが付いていないため、エアコンの清掃などでよくあるフィルター清掃が一切不要。
スポットバズーカは万が一目詰まりした際もそのまま水洗いできるので、メンテナンスにかかる手間がほとんどかからないのも魅力です。

■施工不要で届いたその日から使用可能

スポットバズーカは工期期間が一切なく、届いたその日から使用することができます。
三相200Vコンセントさえあればあとは繋ぐだけでOK。
スポットバズーカは使用方法も簡単で、風量ボリュームコントローラーによって風量を無断階に制御することができるので、その日の気温によって風量を自在に調節することができます。

移動式エアコンはワクチン接種会場の熱中症対策にも

ワクチン接種会場と移動式エアコン

移動式エアコンの最近の導入例として格段に増えているのが、新型コロナウイルスワクチン接種会場への設置です。
ワクチン接種会場は体育館やイベント会場などの広い場所で行われることが多く、施工不要の移動式エアコンに注目が集まっています。

また、移動式エアコンは災害時の避難所にもすぐ設置できるため、防災対策にも非常に役立ちます。

災害時の空調対策やワクチン接種会場の熱中症対策にお困りの自治体の方は、ぜひ移動式エアコン「スポットバズーカ」の導入をご検討ください。

まとめ

移動式エアコン「スポットバズーカ」は広い空間で手軽に設置できる空調設備としていま大きな注目を集めています。

夏場だけ使用したい、仮設場所に使用したいという場合にはレンタルでの利用も可能です。

熱中症の被害をできるだけ減らしていくために、ぜひスポットバズーカをご検討ください。

>>スポットバズーカのご相談・お見積りはこちらから