作業場の熱中症対策できていますか?

バズーカ級の総会爆風が作業服の中を駆け抜ける

スポットバズーカ

大風量スポットバズーカ 高天井施設に 半開放施設に 屋外でも使用可能

自動車整備工場物流倉庫学校体育館防災航空センター

高温多湿な環境では、熱中症が多発します

高温で風が弱いと、発汗により体内の水分や塩分(ナトリウムなど)が失われてしまいます。
また温度が高いと、汗が蒸発せずに体内の熱が放出されなくなるなど、調整機能が壊れてしまいます。

今までの対策

扇風機を設置した(結果)熱風をかき回すだけ…スポットクーラーも導入した(結果)能力不足?風が届かないエアコンの導入を検討しても…(結果)広い巨大なエアコンが必要水噴霧クーラーはどうなのだろう(結果)湿度が高いと効果が??

(結果)湿度が高いと、大型扇風機や水噴霧クーラーでは暑さ指数を軽減できません…

※暑さ指数とは、熱中症の予防を目的として提案され、温度、日射などの周辺の熱環境、気温の3つを取り入れた指数です。

製品シリーズのご紹介

「一体型」移動可能!スポット冷房に最適!

設置例

1000㎡の半開放作業スペースへの設置例(平面図)

[ 製品仕様 ]
品 名 ぐっぴーバズーカ一体化セット
通称:スポットバズーカ
電 源 三相200V 50Hz/60Hz
能 力(kw) 暖房定格 11.2(5.0~18.2)
冷房定格 10.0(5.5~16.4)
消費電力(kw) 暖房定格 2.2
冷房定格 2.01
最大運転電流(A) 18.7
風 量(㎥/min) 強83、定格57
外形寸法(㎜)
H:高さ×W:幅×D:奥行
室内:920×950×330(+211)
室外:1350×950×330(+73)
一体化全体:1575×1092×1182(+159)
製品質量(㎏) 室内:52、室外:90、一体化全体:220kg

「別置型」大規模な施設に最適!

設置例

1000㎡の半開放作業スペースへの設置例(平面図)

[ 製品仕様 ]
品 名 ぐっぴーバズーカ一シングルタイプ
通称:BZシングル
ぐっぴーバズーカ一ツインタイプ
通称:BZツイン
電 源 三相200V 50Hz/60Hz 三相200V 50Hz/60Hz
能 力(kw) 暖房定格 11.2(5.0~18.2) 18.0(10.0~28.0)
冷房定格 10.0(5.5~16.4) 16.0(9.0~25.0)
消費電力(kw) 暖房定格 2.2 3.4
冷房定格 2.01 3.37
最大運転電流(A) 18.7 26.7
風 量(㎥/min) 強83、定格57 強166、定格114
外形寸法(㎜)
H:高さ×W:幅×D:奥行
室内:920×950×330(+211)
室外:1350×950×330(+73)
室内:920×950×330(+211)
室外:1338×1050×330(+87)
製品質量(㎏) 室内:52、室外:90kg 室内:52×2、室外:122kg

スポットバズーカと一般的なエアコン※を導入した場合の比較

[想定ケース:1,000㎡ 高さ8mの施設]※汎用パッケージエアコン、ビルマルチエアコンなど

スポットバズーカと一般的なエアコンを導入した場合の比較

一般的なエアコン導入よりスポットバズーカ導入のほうが、コツとは約4分の1

発想の違いで
圧倒的なメリットがあります!

全体を冷やしていく一般的なエアコンと違い、作業スペースだけをピンポイントで冷やすので、効率よく作業場の空気を快適な環境にします。そのため無駄な電力を抑えることができ、大幅なコストダウンが見込めます。

続々導入!いろいろな場所で大活躍!

効果が出る設置方法

高さ4メートル以下に室内機を設置する、適切な台数を導入するなどの効果的な設置方法があります
効果が出る設置方法のイメージ