住友重機モダン株式会社様 (千葉県富津市)

導入の経緯

大きさ、形状がまちまちな大型機械の製造を行っている工場で、室内は空調はされているが、建屋内高さが非常に高く夏季大きな機械の組み立てする場合に高所作業の温度が高く、作業環境の改善が必要であった。
そこで、大風量の冷房の風が遠くまで届く「スポットバズーカ」を探して問い合わせた。
当初はスポットバズーカを壁面のキャットウォーク沿いに取り付け、大冷風の到達距離で作業エリアの冷房を期待をしたが、組み立てる機械よって作業場所が変わり、冷風を必要とするエリアも変わる為、キャスターで移動可能な「スポットバズーカ一体化セット」を検討することにした。
イーズで「スポットバズーカ一体化セット」のデモ機の貸出を行っていることを知り相談したところ、デモ機に吹出方向を変えるダクトを接続し、効果あるか確認することにした。上向きの角度で高所作業場に送風したところ冷たい風が届くことを確認でき「スポットバズーカ一体化セット」を導入することに決めた。

導入概要

「スポットバズーカ一体化セット」を4台 (350φのレジューサー+フレキダクト)

お客様の声

フロア全体は全館空調された新しい建物ですが、室内の高いフロアでの作業は 温まった空気が上部に滞留し、さらに天井の輻射熱で作業場所は 非常に暑く作業員が熱中症で倒れる危険がありました。
そこで到達距離スポットバズーカをデモ運転をしたところ、上階まで冷房の風が遠く到達することを確認し導入にいたりました。