室内機を室外へ

埼玉県深谷市にある「越谷化成工業株式会社」様はプラスチック用着色剤の製造を行っています。
夏の工場内は35度を超え、毎年、社員の熱中症対策に悩んでいましたが、
ホームページから強力スポット費用エアコン「スポットバズーカ」を見つけました。
すぐに(2018年7月中旬)ぐっぴーバズーカ一体型「スポットバズーカ」のデモ機を
1週間借りて(別途運送費)酷暑の工場内で運転してみたところ、
涼しい乾いた冷房の風が遠くまで届き、社員の方に大変好評でした。
すぐに導入を決定。
夏場の工場内は温度が外気温よりも高くなるので、ぐっぴーバズーカの
室内機は室外機と同等の筐体を採用しており屋外設置が可能(水洗いが可能)なことから
室内機を工場の外に設置し外気を冷却して工場内に取り入れる事で換気も兼ねるのがベストと考えました。

室内機の送風機と同じサイズのフレキダクトを付けたことによってダクト抵抗が少なくなり
工場内に大風量の冷風が供給され吹き出し方向も簡単に変更出来るようになりました。

ダクトから冷房の風が勢いよく駆け抜ける


越谷化成工業株式会社様
(埼玉県深谷市)
http://mite-shiru.com/koshigaya-kasei/

ぐっぴーバズーカツイン×2セット 導入