case_09_img01
富山県 (株)富山環境整備(ミニトマト)

室温だけでなく湿度と水の管理、外気の吸気や日中の遮光カーテンの開閉度、全てをコンピューター制御で一元管理しています。

高度な環境制御を取り入れた施設園芸栽培にとっては、栽培の成果はハウス内の環境コントロールが全てを握っているといっても過言ではありません。その点、55ツインは日々変化していく作物の成長度合いを見ながらのきめ細かいコントロールにも最適です。目標の20㌧取りも目前です。

 

 

case_09_img02

最新の設備でアイメック栽培に取り組む

 

お客様情報


  • 496坪/55T:7セット地下水熱と併用
  • 設定温度:25℃
  • 2013年に設置