埼玉県防災航空隊は【航空消防】、ヘリコプターによる上空からの消火活動、救助救急活動等を行ってます。
今回、隊員のハードな訓練時の熱中症対策用に「スポットバズーカ」を導入いたしました。
今までヘリコプターの格納庫内での訓練は空調設備が整っておらず非常に厳しい環境下で活動されてましたが、導入後は快適に機敏に活動できると隊員の方たちの間で大好評いただいてます。